ガンダムカードビルダー攻略情報(初心者用)

初級編
まずは長距離攻撃ができるユニットもしくは武器が手に入るまで、「1人用」で戦闘に慣れよう。
長距離攻撃ができるユニットや武器を手に入れたら最優先で装備しよう。最低でもコストを使い切るくらいカードを手に入れたら「全国対戦」に出撃してもいい。「1人用」で楽に勝てるようになるまでは「1人用」だけでも構わない。
自機が2機の場合は同時に攻撃されず、さらに攻撃された場合すぐに援護できる中間距離を保とう。集中攻撃されない距離間が重要。
戦闘中も指示
戦闘画面に切り替わっても戦術の変更が可能です。ユニットをすりすりして戦術を押せば戦術の変更が可能です。また、自機の位置も押すなり引くなり変えておくほうがいいです。さらに母艦の移動もできます。
格闘慣れしよう
明らかに負け戦になるような時に格闘の練習をしておきましょう。格闘攻撃は必ず必要になります。
上手い人のプレイを参考にしよう
他の人のプレイをじっくり見ているだけでとても参考になります。ユニットの動かし方、回避の仕方、ボタンの押し方など。特に対人戦で有利に立つには相手の心理の弱点を突くことです。だから、上手い人の対人戦を見るのが一番勉強になります。
「全国対戦」に出撃するタイミングは人それぞれです。いつということはありません。自分で「そろそろ全国対戦やってみようかな?」と思ったその時です。
「1人用」と「全国対戦」は全く別物です。「1人用」で勝てるからといって「全国対戦」で勝てるわけではありません。それが、このゲームの面白いところです。「全国対戦」でプレイすることで学べることもたくさんあります。


中級編
このゲームは同じユニットによる連続攻撃を難しくするために、攻撃(反撃)したユニットはマップ画面に切り替わった後、他のユニットに比べ攻撃範囲が現れるのが遅くなっています。
つまり、攻撃を仕掛けられたらその仕掛けてきたユニットを狙うと楽に攻撃できるということです。逆に攻撃を仕掛けた後は、そのユニットが狙われることになります。この時、相手から攻撃されないために攻撃を仕掛けたユニット以外のユニットで相手を攻撃することが有効です。これを「釣瓶(つるべ)」攻撃といいます。
これはGCBの基本です。このつるべ攻撃が上手くできないと、たぶん中尉にはなれないと思われます。1人用でも練習できるので、じっくり練習することをオススメします。
高低差があるマップを制す
高低差がある地形では高いところにいるほうが圧倒的に有利です。高いところを陣取り待ち伏せしましょう。特に射程が長い武器を装備していれば先に攻撃されることはほとんどありません。
全国対戦を制す
全国対戦の場合は敵も母艦で回復できることを知っています。突っ込みすぎると補給もできず負けてしまいます。必ず母艦をユニットの近くに着け待ち伏せするつもりで戦いましょう。
母艦を盾に
ユニットが破壊されそうになったら母艦を盾にしましょう。ユニットがなくなれば負けです。母艦を盾にすれば運が良ければユニットの攻撃は免れます。また、武器も消費しますので乗り切れる可能性も。でも、格闘攻撃されれば意味はないけど。
敵は各個撃破
複数の敵を攻撃していると撃破もできないし、武器も消費して倒す前に武器の弾がなくなります。集中攻撃で各個撃破しましょう。
相手の母艦は無視
特に序盤では相手の母艦を倒すほどの武器も戦力もありません。母艦に使う武器の弾は無駄になるので母艦は無視して敵ユニットの撃破を目指しましょう。特に「1人用」は。
攻撃実行ボタンを押すタイミングを極める
敵と同時にロックした場合、タイミングよく攻撃実行ボタンを押した方が攻撃を行い、もう一方は反撃になる。しかし、反撃する前に破壊されては反撃もできない。さらに、機動重視の状態で攻撃重視の攻撃を食らっても反撃できない。つまり、攻撃実行ボタンを押すタイミングは上級になればなるほどシビアになると考えていい。
このボタンを押すタイミングは1人用でも充分練習できるので試して欲しい。まず、ユニットに近距離射撃武器を装備させる。ビーム系より実弾系の方が角度が広いから好ましい気がする。
あとは1人用でCPU相手に攻撃ガメンからマップ画面に切り替わった後、攻撃を仕掛けたユニット以外のユニットで敵機の前に攻撃重視で仁王立ち。CPUより早くロックすることで練習ができる。
CPUレベル99相手に100%ロック勝ちできるくらいにはしておきたい。これは全国対戦で確実に役に立ちます。
強くなるために
なかなか強くならない、昇進できないと思う人もいると思う。しかし、それは普通のことなので安心して欲しい。
全国大戦はCPUのようなワンパターンの動きをする人はいないので、ただ数をこなしても上手くはならないぞ。
対戦が終わったら、相手のどの動きが良かった(嫌だった)か、自分のどの動きが良くなかったかをしっかり復習することだ。1クレを充分に生かせ。
このゲームは心理戦だ。相手の行動パターンを読むこと、自分の行動パターンを読まれないことが重要だ。そのために、ゲームが始まり早く相手の行動を読むこと、相手に行動パター^ンを読まれないよう自分の行動パターンを増やすことが重要になる。
焦るな、気長に頑張れ。



HOME

アクセス累計今日昨日
ガンダム0083カードビルダー完全攻略